水イメージ

HOME 施工例 > ヤシガラ活性炭 炭素埋設(炭埋)

ヤシガラ活性炭 炭素埋設(炭埋)

◆炭素埋設(炭埋)施工法


円筒状(直径1m、深さ1m-1.2m)に堀る。
活性炭は200kg~300kg
炭素施設施工法


1.堀削
パワーショベル(ユンボ)又はスコップで円筒状に穴をあける。
炭素施設施工法


2.炭素混入
活性炭を開封して、掘った穴に入れる。
炭素施設施工法


3.注水
水を入れ活性炭を埋める。アース棒はΦ14、長さ1.2mリード線付き。線は布基礎の配筋に接続。
炭素施設施工法


4.覆土
3.で入れた水が引き、落ち着くのを待ってから、元あった土で埋め戻しテン圧する。
炭素施設施工法